資料請求・お問い合わせ

スタッフブログ

記事一覧へ戻る

ウッドショック!

2021年04月28日

その他

こんばんは、代表の栗山です。

最近、巷を賑わしているウッドショック! コロナを期に住まいに対する価値観がかわり暮らし方が変わったのは日本だけではありません。

特にアメリカでは新築住宅の着工が急激に増え、主要構造材である木材需要の急増によって海外生産者からの日本への供給が激減したということなのです。

よくよく考えると、なぜ生産者は日本の商社ではなくアメリカや中国へ木材を販売するのでしょうか?

答えは簡単で普通に高く買ってくれるところに販売してるだけですよね。今までのお付き合いとかを重んじる日本人には理解しづらいかもしれないけど、ごく当たり前の話。

なんだかなぁ。

国土の67%が森林というこの日本。

世界有数の森林大国、日本において住宅建築用の木材が不足する。

この国の政治家は何をやってきたんだろうと考えてしまいます。

本気でこの国のサプライチェーンを見直す時が来てるのでしょうね。

Copyright © 2016 Architex housing All rights reserved.