資料請求・お問い合わせ

ZEH

ZEHとは

Net Zero Energy House
(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

ZEHとは?

地球温暖化ガスの排出量削減が世界的な課題となっており、国内においても住宅の省エネルギー化は最重要課題のひとつとして位置付けられています。
そこで、これまでの省エネに加え「創エネルギー」を導入し、自宅で消費するエネルギー量より自宅で創るエネルギー量が多い=ZEHゼッチ(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の暮らしに注目が集まっています。
政府は2020年までに標準的な新築住宅での実現を推進しています。

ZEHの家を建てるには?

地球温暖化ガスの排出量削減が世界的な課題となっており、国内においても住宅の省エネルギー化は最重要課題のひとつとして位置付けられています。
そこで、これまでの省エネに加え「創エネルギー」を導入し、自宅で消費するエネルギー量より自宅で創るエネルギー量が多い=ZEHゼッチ(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の暮らしに注目が集まっています。
政府は2020年までに標準的な新築住宅での実現を推進しています。

ZEH

point1:断熱
断熱性能を向上して、エネルギーロスを最小限とする住宅を建てましょう。(夏は涼しく、冬は暖かい住宅)
point2:省エネ
家で消費する電力量を減らすために、HEMSや省エネ性の高い機器・照明等を取り付けましょう。
point3:創エネ
家で消費するよりもおおくのエネルギーを作るために、たっぷり太陽光発電でしっかり発電しましょう。
+蓄エネ:創エネした電力をためて発電時間以外にも使えるよう蓄電池の利用が望ましいとされています。
(経済産業省「ZEHロードマップ検討委員会とりまとめ」より)
ZEHの目標公表

ZEH

【周知・普及に向けた具体策】
新築住宅完成見学会開催の際に、一般に施主向けにZEH住宅の説明を記載したパンフレット及びチラシを作成し配布する。
【コストダウンに向けた具体策】
現在ある規格型住宅をZEH住宅仕様へ変更し、標準化することにより計算等の簡略化を図る。
【その他の取り組みなど】
住宅の省エネ性能に加え、耐震性をも備えた住宅仕様を提案する。

Copyright © 2016 Architex housing All rights reserved.